• TOP
  • ABOUT 2do
  • HAIR CATALOG
  • MENU
  • STAFF
  • BLOG
  • WORKS
  • RECRUIT
  • TOP
  • ABOUT 2do
  • HAIR CATALOG
  • MENU
  • BLOG
  • STAFF
  • WORKS
  • RECRUIT

2doブログ|浜松の美容院・ヘアアレンジサロン

2020年11月1日
乾燥対策
カテゴリー|村松 奈緒

 

こんにちは。

スタイリストの奈緒です。

これからの季節は乾燥対策が必要になってきます。

そこで、ドライヤーの仕方をお伝えします。

 

 

そもそも髪の毛が広がる原因は、さまざまあります。

ボリュームを抑えようとしてドライヤーで熱を当てすぎて髪の水分が奪われ、結果、広がってしまっていたり、乾かしすぎて髪が乾燥し、湿気の多い日には、乾燥した髪が湿気を吸収して髪全体が膨張し広がってしまったりです。

まずは、髪を乾かす前に流さないトリートメントを付けましょう

髪の毛の中間部分から毛先にかけて、馴染ませます。

流さないトリートメントは、潤いと髪を修復してくれる効果があります。

最初に、根本から乾かしていきます。

(髪の長い方は上下に分けて乾かすといいと思います。)

根元部分にドライヤーの風を入れるようにします。

根元が乾いたら、髪の表面をを整えるようにドライヤーを当て、手ぐしで少し引っ張りながら、前に向かってドライヤーの風を当て、中間から毛先を乾かしていきます。

最後に冷風で、ドライヤーの風を上から当てて、ボリュームを整えるとよりいいです。

ドライヤーは毎日使うものだからこそ、正しいドライヤーの仕方を覚えておけば、毎日のスタイリングが少しでも楽になると思います。

一緒に潤いのある冬を過ごしましょう。

 

ご予約アプリ 村松 奈緒 instagram